やっぱりもう一度2014年の「エリザベート」を観ようと思った瞬間

スポンサーリンク

蘭乃はなのインスタグラムに、彼女と一緒に撮った稽古中の北翔海莉の写真がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

蘭乃はな(@rannohana_official)がシェアした投稿

2014年にはエリザベートとフランツ・ヨーゼフとして舞台に立った二人です。
懐かしいですね。
僕は直接舞台を観たわけではありませんが、DVDは持っています。

もう一度観ようかなと思ったのは、今回の25周年「エリザベート」ガラ・コンサートにライブ配信があり、そのほとんどにフランツ・ヨーゼフとして北翔海莉が登場するからです。

 

エリザベート TAKARAZUKA25周年 スペシャル・ガラ・コンサート│梅田芸術劇場
エリザベート TAKARAZUKA25周年 スペシャル・ガラ・コンサートの公式サイトです。公演スケジュール・チケット情報などはこちらから。大阪:2021年4月5日(月)~11日(日)梅田芸術劇場 メインホール/東京:2021年4月17日(土)~5月5日(水・祝)東急シアターオーブ

 

アーカイブ配信がないので、なんとかして当日に観たいとは思いますが、さて17時開演の舞台を観られるかどうか…。なんで日本の観劇はこんなに早いのでしょうね。オーストラリアだと大体8時ぐらいなので、早い夕食のあとに観られるのですが。

そして、ガラ・コンサートですから舞台の抜粋です。そして、フルコスチューム版と言えども、皆大きな黒いマイクを持って演じるというのが少々興ざめです。20周年のときに観たガラ・コンサートはそんな感じでした。

それでも、僕はやはり北翔海莉のフランツ・ヨーゼフや、望海風斗が初めて演じるトートや、明日海りおがなんと今度はエリザベートになるというので、せめてストリーミングでも観てみたいという気持ちになりました。さて。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村ランキングに参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました