ちょっと昔の宝塚

スポンサーリンク
ちょっと昔の宝塚

1993年星組「PARFUM DE PARIS」で高田賢三ファッションに身を包む紫苑ゆう

週末に26年も前の宝塚星組公演「パルファン・ド・パリ」を映像で観ました。1990年代の宝塚公演はまだ昭和の香りのする曲目が多く、僕などには大変懐かしい雰囲気の舞台です。 1993年の宝塚大劇場こけら落としの公演でした。 「宝...
ちょっと昔の宝塚

1974年東京公演「ラブ・ラバー」で真帆志ぶきと汀夏子はゴンドラに乗っていた

最近「ベルサイユのばら」初演と「霧深きエルベのほとり」の古城都を思い出してから、どうも昔のことが断片的に頭に浮かび、嬉しいやら(全部思い出せなくて)イライラするやら。 40年以上もたつと、記憶の底にとどまっている思い出...
ちょっと昔の宝塚

退団公演「霧深きエルベのほとり」から45年、宝塚一の低音ボイス古城都は健在だった

古城都という往年のスターがいました。 1967年から1973年まで月組男役トップだったひとです。甲にしき、上月晃とともに当時「3K」と言われていました。まだ宝塚が現在ほど全国的に有名になる前の話です。今ではほとんどの公演が東京宝塚劇場にも...
スポンサーリンク
ちょっと昔の宝塚

1993年英国BBCドキュメンタリー「DREAM GIRLS」の宝塚トップスターたち

時々思いもかけない「偶然の産物」に出くわすことがあります。 全く「宝塚」のことなどアタマになく、他のものを検索していたときに見つけたクリップで、「ドリームガールズ」という題名だけでtakarazukaの文字もありません。ただし、杜けあきの...
ちょっと昔の宝塚

僕は1974年初演の「ベルサイユのばら」を妹と一緒に観劇していた…

梅田の「ベルサイユのばら45」大阪公演が始まりましたね。また色々な楽しいブログ記事やツイートが出てくるのを楽しみにしています。 さて、以前「シエスタの庭」のシエスタさんから、宝塚バトンを渡されたことがあります。 そのとき...
ちょっと昔の宝塚

芸達者な雪組の名作として残る、1992年雪組「忠臣蔵〜花に散り雪に散り〜」

言わずと知れた杜けあきの退団公演です。「芝居の雪組」として高い評価を受けたのもこの作品です。 芝居では結構トシをくった俳優が演じる大石内蔵助が主役で、「月代(さかやき)とチョンマゲで卒業ってのもねえ」と妹が昔言っていましたが、幕が開いたら...
ちょっと昔の宝塚

「ベルサイユのばら45」公演の映像とDVD発売(予定)

昨日アップした記事の続き(ポーの一族のキャストについての感想)を書いているところでしたが、そう言えば昨日は東京で「ベルサイユのばら45」の初日でした。 沢山の写真がTwitterなどで紹介されていて、週末をいいことに楽しんでいました(...
ちょっと昔の宝塚

1996年雪組「La Jeunesse!」で和央ようか他、未来のトップが妖しい女役に

1996年と言うと、僕がもうほとんど宝塚から離れていた時期です。離れていたとは言え、雪組は杜けあき時代にあしげく通っていましたから、高嶺ふぶきの美しさと実力はよく覚えています。ロマンチック・レビュー「La Jeunesse!」は、そんな高嶺...
ちょっと昔の宝塚

宝塚OGたちの歌う越路吹雪の世界 ー CD+DVD「越路吹雪に捧ぐ」

亡き父は越路吹雪という歌手が大好きでした。 酔うとカラオケで最後に歌うのは必ず「ラストダンスは私に」。僕は音痴ではないと思いますが、父の歌の上手さは妹のみに引き継がれたとみえて、カラオケではもっぱら拍手するだけでした。 その元宝...
ちょっと昔の宝塚

深川マンボ・日本物の杜けあきは健在だった

チマタではポツポツと北翔海莉の「One Voice」のブログ記事が出始めていて、CDかDVDが出るといいのにと1万キロ離れた南半球からつぶやいています。チケット難もすごかったそうで、運良くご覧になれた方が羨ましいです。 さて、今日は1...
ちょっと昔の宝塚

1990年「剣幸さよならショー」で涼風真世のアマポーラにウットリする

もう25年以上前なんだなあ、と感慨深いです。 先日の記事にも書きましたが、剣幸が「川霧の橋」と「ル・ポワゾン」で退団したのが1990年です。 その千秋楽のときに併演された「剣幸さよならショー」を観ました。 懐かしい「M...
ちょっと昔の宝塚

1990年月組「川霧の橋」で、いなせな剣幸といじらしいこだま愛を観る

1990年剣幸とこだま愛のさよなら公演はよく覚えています。日本物の芝居は「川霧の橋」、そしてレビューは僕でもまだ口ずさめるあの主題歌を産んだ「ル・ポワゾン」です。 先日は「宝塚バトン」に「ル・ポワゾン」についても書いたので、今回はこの...
ちょっと昔の宝塚

懐かしの「ME & MY GIRL」を思い出しながら

「宝塚バトン」で大好きなミュージカル「ME & MY GIRL」のことを書いたら、1987年剣幸とこだま愛の初演のことを次々と思い出してしまいました。人間の脳はほんのわずかしか使われていないと言いますが、すっかり忘れてしまったと思っ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました