退団後のジェンヌたち

スポンサーリンク
退団後のジェンヌたち

七海ひろきの退団1周年記念無料ライブ&トークを観ました!

YouTubeでは時々著作権の規制が入って、「あなたの国ではこの映像は見られません」と出ることがあります。そうなったら困るなと、今回はVPNを準備して待機していたところ、全く問題なく観られました。 こんなふうにオーストラリアに...
退団後のジェンヌたち

明日海りおがディズニー実写映画「ムーラン」の声に

明日海りおの退団後については、ネットにはあまり情報がありませんでした。 そりゃ「ファンクラブができた」や「XXの観劇に来ていた」などの噂は見ていましたが、実際の仕事に関しては「研音に所属した」だけでした。 ところが、今回日刊スポーツ...
退団後のジェンヌたち

七海ひろき、退団1周年記念の無料ライブ&トークをYouTubeとLINEで

もう1年になるんですねえ…。 七海ひろきは退団してもあまり雰囲気が変わりません。いや、あまりどころか全く変わっていないので、そのまま宝塚の舞台にも立てそうなくらいです。 1年前にはまだ未知数だったが… 去年の5月に僕は...
スポンサーリンク
退団後のジェンヌたち

続・熱愛のカルナバル:ラテン音楽は宝塚OGの歌姫たちによく似合う

前回からの続きです。 あまりにも浮かれすぎて安奈淳のことしか書けなかったので、今回は他の出演者について書いています。 榛名由梨のカリスマ性とその語りの上手さが楽しい 僕は1974年初演オスカル役の榛名由梨を観て...
退団後のジェンヌたち

熱愛のカルナバル:憧れの君、安奈淳の「ビギン・ザ・ビギン」にいきなり感極まる

1月にあるかもしれないと思っていた東京出張が急に決まり、正月明けに飛んできました。 さっそく宙組公演を観劇しましたが、その次の日には妹がちょうどチケットを取ってくれた「熱愛のカルナバル」千穐楽。久しぶりに一緒に観劇することになりました。 ...
退団後のジェンヌたち

十碧れいやと麻央侑希は退団後も仲がいいのが微笑ましい

北翔海莉がトップのときまでは、以前ざっと映像でおさらいをしていました。 ですから、十碧れいやと麻央侑希はどうも「セット」で覚えています。とても背が高く美しく、そしてトップではないまでもスターとして活躍していた生徒さんたちです。 W主...
退団後のジェンヌたち

ディナーショー「The Princess Day!」の妃海風は本当にプリンセスだった

なかなか忙しい日々を送っていまして、全くブログが更新できませんでした。先日書いたのは妃海風のディナーショー予告でした。もう2週間も前なのですね。 これも皆12月に入ってからの仕事+クリスマスパーティー三昧のせいです…などと弁解...
退団後のジェンヌたち

活躍の場を広げる妃海風、まずはクリスマスの初ディナーショーから

9月にも一度記事にしましたが、妃海風の退団3年目にして初めて行うディナーショーが今月24日に行われます。 テレビの「旅サラダ」にも出演していますし、来年には「リトルショップ・オブ・ホラー」でのオードリー役が待っています...
退団後のジェンヌたち

僕の青春時代の憧れの君、安奈淳の芸能生活55周年コンサート

安奈淳の今回の55周年コンサートは12月4日のみでした。1日だけのコンサートで、それも14時という早い時間の開演。仕事のあるひとたちにとっては少々難しい時間帯です。 それでも、宝塚時代の歌からシャンソンやラテンまで、彼女の独特の歌声を...
退団後のジェンヌたち

懐かしい月組OGたちが歌とダンスで綴る「Life is Songs!」に北翔海莉登場

今年3月から始まった、様々な宝塚OGたちの歌とダンスで綴る「Life is Songs!」は全部で9公演。昨日12月1日は、最後の公演が茨城県取手市民会館で行われました。 今回は真琴つばさを筆頭に剣幸と北翔海莉が出演していまし...
退団後のジェンヌたち

娘役トップたち三代:蘭乃はな、花乃まりあ、仙名彩世が明日海りお卒業千秋楽へ

明日海りおが退団してからすでに3日たちました。 今のところはゆっくり休んで、これからの進路を考えているのでしょうか。それとも、17年間背負ってきた「男役」という鎧をはずして、そのあまりに軽くなった身体にさてこれから何を羽織ろうかと考え...
花組

男役として生きることに全てを捧げてきた明日海りおの宝塚卒業の日に

今日東京宝塚劇場は花組千秋楽を迎え、男役トップスター明日海りおが卒業していきました。毎年何人もの生徒さんたちがこうして宝塚を去っていきますが、近年まれに見る集客率を誇った明日海りおの卒業にはやはり感慨深いものがあります。 男役とし...
退団後のジェンヌたち

七海ひろきの「RED&BEAR ~クィーンサンシャイン号殺人事件~」キービジュアル解禁

ちょっと遅くなりましたが、11月14日に「RED&BEAR ~クィーンサンシャイン号殺人事件~」のキービジュアルが発表されました。なんとなく雰囲気がわかりますね。 詳しい情報も出てきましたが、原作が林誠人、そして天真みちるが脚...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました