スポンサーリンク
退団後のジェンヌたち

母の日に、黒髪の七海ひろきを久しぶりに見た

少々忙しくて、ネットで宝塚に関する話題を見る時間がありませんでした。 そうしたら、なんと七海ひろきの美しい細川ガラシャが。背の高い彼女に、気品のある着物姿がよく似合っていました。 ...
ヅカ独りゴト

ファンとしては宝塚現役生徒たちの「自宅からの参加」も見てみたいのだが

今晩は雪組「壬生義士伝」を観るかな…と思っていますが、先ほど頭に浮かんだことを。 「皆が家から独りで歌い、まとめて合唱にする」というスタイルが今世界中で流行っています。僕の個人的な感想ですが、その中でもやはり一番感動的なのは「みんなが...
北翔海莉

北翔海莉は夫婦二人だけの親密な自宅待機を満喫しているらしい

僕の「北翔海莉は今どうしているのだろう…」というブログの呟きを見た方が、メッセージで教えてくださいました。嬉しいですね。こういう繋がりが宝塚ファンでいることの醍醐味でもあります。ありがとうございました。 僕は見...
スポンサーリンク
退団後のジェンヌたち

多才な宝塚OG、天羽珠紀のアカペラ独り6パートで歌う「すみれの花咲く頃」に驚く

天羽珠紀という宝塚OGがいます。 僕は残念ながら彼女の舞台は観たことがない…と思っていましたが、実は観ていました。2017年の「エリザベート〜スペシャル・ガラ・コンサート」です。 どこかにいた...
北翔海莉

北翔海莉の歌声…貴千碧のインスタグラムに稽古映像がアップされていた

宝塚OG貴千碧のインスタグラムはよく見ます。 比較的よく更新しているし、ダンスの映像もすばらしいし、何より彼女の屈託のない笑顔に癒やされるからです。 そんな彼女がアップした最新映像をクリックしたら、あれれ、なんだか懐かしい声と背の高...
退団後のジェンヌたち

レ・ミゼラブルの力強い「民衆の歌」に音月桂、愛希れいか、咲妃みゆが参加

僕はミュージカルが大好きです。観劇は生涯の趣味と言ってもいいと思います。 舞台が観られないというのは趣味をもぎとられたようでとても辛いのですが、それでもネットに漂っていると、時に「その舞台を提供してくれる俳優たち」も同じように感じてい...
花組

2017年花組「はいからさんが通る」で3年後のトップコンビを観る

花組の「はいからさんが通る」は、2020年前半トップお披露目公演として再演される予定でしたが、コロナ禍のせいで現在全て中止となっています。柚香光・華優希のトップコンビ舞台を楽しみにしていたファンの人たちには大打撃だったことでしょう。 ...
退団後のジェンヌたち

七海ひろきのスタイリッシュ手洗いは、木村拓哉、嵐、ピコ太郎をしのいだ!

Twitterで七海ひろきファンが「スタイリッシュ手洗い!」と叫んでいたので、さっそくYouTubeで探してみたら…ありました。もうすでに皆さんはご存じのようで、遅いニュースですみません。  いやはや、カッコ...
退団後のジェンヌたち

宝塚OGとなった明日海りおの「その後」が雑誌MAQUIAのインタビューに

仕事はしていますが、どうもオフィスに行かないとやる気というものが失せますね。 前回のスペイン風邪蔓延のときは100年前で、さすがにどんなに僕がジジイでもまだ生まれていません。というより僕の両親でさえこの世に出現していません。 現在の...
宝塚あれこれ

コロナ自宅隔離なら「これだけは観てほしい」宝塚歌劇日本物名作四選

宝塚には数々の名作がありますが、その中でも日本物と呼ばれる時代劇ジャンルの舞台にも心に残るものが沢山あります。昔と比べて最近は日本物が少なくなったと言われていますが、いやいやどうして、「和物の雪組」は健在です。 それでもまずは僕の大好...
退団後のジェンヌたち

星野源の「うちで踊ろう」とコラボ:沙央くらまが歌い、如月蓮が踊る

先日、「宝塚OGも何か自宅からやってくれないかな」という願望を口にしましたが… 僕が書いたからではないのですが、沙央くらまと如月蓮がさっそくやってくれました。 ものすごく嬉しかったので、取りあえずお知らせしま...
雪組

2015年雪組「星逢一夜」:早霧せいな、咲妃みゆ、望海風斗の完璧な三つ巴

脚本・演出の上田久美子宝塚大劇場デビュー作であり、第23回読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞した作品です。 もうずいぶん前からDVDで持っていた舞台ですが、なかなか観る機会がありませんでした。コロナのせいでそうした時間ができたのは皮肉です...
宝塚あれこれ

朝日新聞デジタル、普段は有料の「宝塚関連記事」を無料公開中

今朝早くにTwitterでもご紹介しましたが、朝日新聞デジタルの有料記事が「緊急事態宣言発令をうけて」昨日7日から当面の間無料公開となりました。 僕は朝日新聞デジタルを購読しているので今までも読めていましたが、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました